台風で…

台風5号が和歌山県に上陸しましたが、1週間前に三重県にダイビングに行った時に影響が出始めていましたが、あれから1週間経って、まさかの上陸という感じでした。

7時55分出勤だったので、4時過ぎに起きて新聞を取りに外に出ると、雨はかなり降っていましたが、風はソヨソヨ程度でした。

家を出る直前に雨が止んでくれて、最寄り駅まで歩くと無風状態で蒸し暑すぎる感じだったので、台風接近を感じさせる状況でした。

電車に乗ると普段と変わらない乗車率でしたが、天王寺で下車後に、きっぷ売場の案内表示に午前中の京都・新大阪行の くろしお4本が運休のお知らせが出ていたので、台風接近を実感しました。

バス停に行くのに駅を出ると雨が降ってきて、風がかなり吹いてきていました。

バスを降りると雨が止んでいたので、傘無しで出勤できましたが、しばらくするとかなり降ってきたので、いいタイミングで出勤できました。

昼前に強風域に入り、風が凄い状況になってきていたので、前日に閉店間際にスーパーに買物に行っておいてよかったと思いました。

後半勤務の始業報告時に暴風雨域に入ったようで、ラッシュ時よりも混んでいる感じで、ラッシュ時の方が空いていました。

日勤から泊り勤務に変更になり、通常勤務が終了時には台風の暴風雨域に入っていて、JRのダイヤが乱れているので、台風の中帰宅せずに済んだので、泊り勤務に変更になってくれて助かった感じでした。

その後は休日並の乗車率で、下りの終点まで行く最終の担当になりましたが、台風のおかげで泥酔者が居なくてスムーズに済んでくれました。

日付が変わって公休出勤になり、今回の台風は個人的にはプラスになってくれた感じでした。

広告を非表示にする