年の順位岡部麟は20位から位に倉野尾成

年の順位岡部麟は20位から位に倉野尾成美は位から2位に変動しすぎでしょ

シッパイ

お酒の失敗エピソード、教えて

本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

お酒の失敗エピソード教えてですか。

お酒の失敗ですかーありませんねぇ。

私失敗しないので。

本日1月16日の記念日は

禁酒の日!!です。

1920年のこの日アメリカで禁酒法が実施されたこと

にちなんでいるそう。

清教徒ピューリタンの影響の強かったアメリカではアルコールに対して強い批判があり

それまで実施されていた18州からアメリカ全土で実施されるようになったもの。

この禁酒法により飲料用アルコールの製造販売が中止されますが

密造酒が横行しこれによる健康問題や

アルコールを密売しはじめるギャングが出現するなど逆効果を招いたため

1933年禁酒法は廃止されることとなったそう。

なんだかんだお正月も一滴も飲まなかったなぁ。

年末はバタバタし過ぎてて友人から誘われた忘年会も出来ないままだったし

新年会でも計画しようかなぁ。

本日は晴れの特異日

前後の日と比べ偶然と思えないほどの高確率で特定の気象状態が現れる日

昨日のくもり空から本日は気温も少し上がり真っ青な空。

キモチイイですね。ひなたぼっこしたい

先日まですごく寒かったのでこの大きな寒暖差には

少注意をしておかなくてはです。

明日から冬の土用。土用は五行由来の暦の雑節。季節と季節の間

東洋医学的に考えると土用の期間中に注意したいのは脾胃など消化器系の働き。

今日の話的に行くと飲み過ぎ注意ってとこでしょうか

季節は少しずつ次の季節春へ向かっていますが冬の寒さはもう少し続きます。

カラダを冷やし過ぎたり体調を崩さないよう心がけ

少しずつ春へ向けてカラダを作っていきましょう。

本日もたくさんのご来院感謝致します。

カラダバランス調整専門院

ボディバランス新名爪

広告を非表示にする

今日のお出かけランチ探険

今年一発目のお出かけミーティング。

朝の電車は『乗務員の体調確認のため』というレアな事案で無言のまま8分待たされたものの、プロのサラリーマンなので無事間に合って、午前中のお打ち合わせ終了。

後輩ちゃんと初参加の同期くん連れてくのでゆっくりお話できる心御膳にしよう。

少量多品種で¥890の美味しい御膳です。ガッツリ逝きたい系男子だとちょい物足りないかもですが、女子と健康気にするおっさんにはこのくらいで良いです(* ̄∇ ̄)ノ

さて、食べ終わってひとしきりお話したあとは、

オフィスに帰る二人を見送って俺だけ再びお客様のところに戻り、別件の第二ラウンドが待ってる( ノД`)…

2018年女性起業家向け個別相談開始!!

売り込まずにブログで集客起業家ブランディングプロデューサーのaikaです

初めましての方はこちら

起業コンサル受けたい方はこちら

おはようございます。aikaです。

お待たせいたしました

メルマガにて先行で公開しました

個人相談のお知らせをブログでさせていただきます!

さて、最近の私ですが

Aikaさん、何か変わりましたね!

と言われる事が多くなりました。

例えば?と言うと

前と違って余裕が出てきましたね!

とか

人のために動いているのが、よくわかります!

とか

いわゆる、自分本意ではなく

相手を一番に考えることからスタートさせているのが、感じ取れるそうです。

はい。あたりです。

これは、ずっと意識的にしてきました。

特に去年の終わりから。

でも、それが相手に伝わっているかどうかは、別としてやっていたので、

こうやって、言われるようになって

とっても嬉しいです

人と会うときは、その人の事を考えてから会うようにしてます。

そこから、自分にできること小さな協力からはなんだろう?

と、イメージさせてから会っていましたよ

会ってみないと分からない人もいますが、ある程度のイメージは出来上がってから会います

相手の求めてるものや、相手がどうなりたいのか?

結果的に何を手に入れたら、その方は幸せだと思えるのか?

など、イメージします。

お話をしていく中で、ご用意してきた提案が必要であれば、お話しするし。

余計なお節介になりそうでしたら、もちろんお話は出しません笑

でもね、だからこそ

相手は私にこころを開いてくださいます。

8割は聴く姿勢。2割は質問。

そうやって、相手の引き出しを全て聞いてからのスタートです

多くの起業家は

自分の事だけを考えます!

あといくらで、目標達成。

あと何人に会って、売り込んで、自分の講座に入ってもらってと。

だから、余裕がない。

ってわかりますか?

考えるべきはここ

一体、誰が?

自分にとって最高のお客様であり

その方が今、最も欲しているモノは何なのか?

これです!!

と言っても、私は私の講座に繋がらなくてもいいと思ってますし、

ゴールはその方の幸せを見つけてあげる事。なんです。

あ、でも

皆さんはそんな事をやっていたら、お仕事にならないので、しなくていいですよ笑

人ってね

生きていくと、自分の事がわからなくなる事があります。

とくに、現在収入が低くて

このままではやばい!といつも思っている人ほど、焦り焦って

自分を見失い、お客様選びもおかしくなってきます笑

で、うまくいかない人ほど心の中では

きっとこう思ってるはずです!

自分なりには

最高のお客様を選んでいるつもり!!

と。

でもね残念ながら

私がお会いした

9割以上の個人起業家のみなさんは、

自分のお客様の選び方を

間違っていらっしゃいます。

そして、そのお客様の選び方の基準は

業界ではこのようなお客様へサービスをするのが当たり前だから、とか

この方なら、お金を払って私のサービスを購入してくれそうだから、とか

最高かどうかはわからないけれどまあ、悪くないから、とか

あなたは

このような消極的な理由でお客様を選ばれていませんか?

そして、もしこのような消極的な理由でお客様を選んでいる場合、

お客様への商品提案においても、なかなか積極的になりきれない。

間違って、自分の売り込みをしてしまうかも。。。

そして、ついには

断られたらどうしよう。

しつこいと思われたらどうしよう。

まるで、もう愛情のない恋人に

プレゼントを贈る時のように、

義務的にプレゼント商品を用意してしまうのです。

そんな商品が

飛ぶように売れるはずは

ありませんよね?!

どのお客様に

自分のノウハウを使っていいのかわからない。

そんな個人起業家さんのために!!

自分にとっての最高のお客様が

一体誰で、

どんな商品を提供することで、

自分のビジネスが

お客様への愛情に満ちたものとなるのか?

もちろん、その結果、売上につながりますよ()

そのポイントに焦点をあてて、あなたが

2018年!

スタートダッシュをかけられる!

そんな個別相談を実施します。

今回は3日間です!

1時間半と言う短い時間になってしまいますが、ワーク中心となります!

3日間限定個別相談

1枠ずつの募集ですので、早いもの順でのご案内となります。

時間内でしたら、お電話も受付いたします

ご相談ください。

料金

3000円

開催日

1/1716:0017:30横浜満席

1/1718:3020:00横浜満席

1/1811:0012:30新宿満席

1/1813:3015:00新宿満席

1/3111:0012:30新宿満席

1/3113:3015:00新宿

お申込みはこちら

あなたにとって、最高の2018年となりますように

金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント

金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント

著者:ロバートキヨサキ

金持ち父さん貧乏父さんの続編。

おすすめしてもらいました

金持ち父さん貧乏父さんが概要だったのに対して、働き方や投資家のレベルについて、掘り下げて解説している。

クワドラントが

E:従業員(システムのために働く)

S:自営業者(本人がシステムとなって働く)

B:ビジネスオーナー(システムを作り出し所有し管理する)

I:投資家(システムにお金を投資する)

の4つあり、

大きくESとBIに分けている。

ESは優秀であれば優秀であるほど仕事を抱える。BIは自分がいなくても回る、経済的に自由。

経済的自由へのステップ、考え方、物の見方。

経済的な安定とは。

今と昔の経済の違いとは。

金持ち父さん貧乏父さんと同じく、一般的な人の考え方や価値観、物の見方が大きく違うので、読むのにエネルギー使うのは変わらず

でも、違う考え方だからこそためになる。

私自身、仕事は雇われてしているのでE。

ただ、思考回路がすごくSだなと。

自分でやるのが一番安心、一番楽。

それでキャパオーバーしたので、最近はアルバイトさんとかである程度勝手に回るように人の教育を頑張っていたところ。

規模は違えど、システム化

これがどこに繋がってくかはわからないけれど、今やってることは形にしなければ、と。

今後自分はどうしていったらいいか、考えさせられる。

お金の使い方、ローンなど、上部だけの言葉に騙されないように知識をつけていかなければ。

でもやっぱり、中流の、金銭的に困りながらも幸せに育ててもらって、幸せな家庭で育って、それが幸せだと信じて生きてきたから、それが理想だった。

今のEやSでの生き方を抜け出すのは、今までの幸せを否定することに繋がりそうで、心が拒否する。

わかってはいても、多くの人が生活を変えて行かないのは、昔の時代にしがみついているのは、こういうことなのかも。

著者自身も葛藤があったようだけど、これに近い感情かなと思う。

経済知らない人にもわかるように、簡単な言葉で丁寧に説明してくれているので、経済が高校どころか中学レベルの私でもわかるようになっている。

ただ、年金の仕組みだとか、不動産や株の売買だとか、実際の段取りがわからないし、何が普通かわからないし、知ってたらもっと楽しい筈なのに!!と、読みながら無知さがすごく歯痒い。

これから少し、この辺のこと勉強していく予定なので、ある程度勉強したら、戻ってきてまた読む。

一度何も知らないときにキャッシュフローのゲームしたけど、ここまで読んだ上でまたやりたい!!

あとこの本の面白いのが、

準備しておけば、ものごとが自分の思い通りにいかなくてもあわてず落ち着いて行動できる

事実と証明できないことは意見

実際にあったことと諺のローマは一日にしてならずとまとめたり。

著者と同じ方向を目指さなかったとしても活かせる考え方や、先人の教えが散りばめられているところ。

この本を読んで、自分をどうするかはまた別として。

いろいろな物の見方を知るようにするのは大切だなと感じる。

k

k

広告を非表示にする